• HOME
  • 【評価員向け】10/19(木)テーマ別専門研修「2015年版エコステージ規格は、顧客にどのような効果をもたらすか?」のご案内
2017年9月 7日 19:15

【評価員向け】10/19(木)テーマ別専門研修「2015年版エコステージ規格は、顧客にどのような効果をもたらすか?」のご案内

テーマ別専門研修「2015年版エコステージ規格は、顧客にどのような効果をもたらすか?」のご案内

120705EStokyo-seminor.gifチラシPDF

(開催日時)2017年10月19日(木) 13:30〜17:00
(会  場)富士ゼロックス株式会社  セミナールーム Patio C

 



 

 2015年版エコステージ規格は2018年末までの移行に向けて、各評価機関より認証組織トップ層への新規格への移行の説明や準備が進められています。中小企業にとっては日々業務に追われている中、新しい規格でもあり、「どちらかというと簡便に済ませたい」、「工数をかけたくない」というのが本音かと思います。しかし、既に2015年版を導入したエコステージ顧客を担当する評価機関の方々からは、お客様の声として「見えなかった弱みが見えた」、「新しい教育計画、事業展開に結び付いた」等の認証組織様の変化を経験しています。
 今回の<テーマ別専門研修>「2015年版エコステージ規格は、顧客にどのような効果をもたらすか?」は、これらエコステージ先進顧客の事例を学び、今後の評価機関の方々の認証組織様、特にトップ層への新規格へのスムーズな移行への重要なヒントになるものと思います。ぜひ皆様のご参加をお願いいたします。

エコステージ協会 理事長 古賀 剛志

※1 お客様の機密情報を含むため、配布資料は最小限になります。
※2 エコステージCPDポイントに有効です。本研修は協会の最重点研修と位置付け、本来の3ポイントから2倍の6ポイントにアップいたします。

日時 2017年10月19日(木)13:30~17:00 (受付 13:00~) 申込〆切:10月16日(月)
会場 富士ゼロックス株式会社 セミナールーム Patio C
(東京都港区六本木3‐1‐1 六本木ティーキューブ5F)
研修内容

(1) 2015年版エコステージ導入の効果事例
2015年版を導入したエコステージ先進顧客の事例を、製造業とサービス業から数社を選定し、導入による効果を学び、今後の顧客提案に活用する。
 ◇2015年版エコステージ導入の効果事例の発表者(予定)
 ・グリーンマネジメント株式会社  高橋 淳一氏
 ・富士ゼロックス株式会社     古河 長生氏
 ・富士ゼロックス首都圏株式会社  野澤 宗石氏

(2) グループ討議「2015年版エコステージは顧客にどのような効果をもたらすか?」
・「2015年版が顧客にもたらす効果は何が重要ポイントか?」、「どのようにコンサルを進めるべきか?」をグループ討議する。
・各グループの討議ポイントを参加者全体が共有し、相互のシナリオの改善課題を討議する。

定員 40名 (定員になり次第締め切ります。あらかじめご了承ください)
対象 エコステージ評価員(特に上級、主任評価員の方々におすすめです。)
参加費用 1,000円(税込) *当日受付にてお支払いください。
お申込方法 下記専用フォームよりお申し込みください。
問合せ先 一般社団法人 エコステージ協会 全国事務局
Tel:03-3505-6133 E-mail:ecozenkoku@ecostage.org

テーマ別専門研修「2015年版エコステージ規格は、顧客にどのような効果をもたらすか?」お申込フォーム

必須は入力必須項目です

入力例:123-4567

入力例:港区六本木3-1-1

入力例:六本木ティーキューブビル11F

入力例:foo@example.com


入力例:03-1234-5678

入力例:03-1234-5678

【個人情報の取り扱いについて】
1.ご入力いただいた氏名、住所、電話番号、その他の個人情報は、当協会の「個人情報保護方針」
 (https://www.ecostage.org/outline/privacy.html)に従って適切に取り扱います。
2.お預かりした個人情報は、当協会において、本セミナーの運営及び本セミナーに関するご連絡、今後のセミナーのご案内、セミナー企画の参考、エコステージのご紹介の目的に限って利用し、厳重に管理いたします。
3.お預かりした個人情報は、法令等に基づく場合を除き、ご本人の同意なく第三者には提供いたしません。
4.お預かりした個人情報は、業務委託により当協会以外の第三者に預託する場合がございます。そうした場合には、十分な個人情報保護の水準を備える者を選定し、契約によって個人情報の保護水準を守るよう定め、個人情報を適切に取り扱います。
5.お預かりした個人情報の開示、訂正、利用停止等若しくは利用目的の通知のご請求、または個人情報に関する苦情のお申し出、その他のお問い合わせにつきましては、上記記載の「お問合せ先」までご連絡ください。