• HOME
  • 【評価員向け】8/24(金)名古屋 評価員研修「儲かる経営戦略と活きた事例に学ぶ」のご案内
2018年7月25日 17:48

【評価員向け】8/24(金)名古屋 評価員研修「儲かる経営戦略と活きた事例に学ぶ」のご案内

名古屋 評価員研修「儲かる経営戦略と活きた事例に学ぶ」のご案内

120705EStokyo-seminor.gifチラシPDF

(開催日時)2018年8月24日(金)13:30〜16:30
(会  場)愛知県産業労働センター(ウインクあいち)会議室1309

 ISO14001は1996年に発行され2004年の改訂がありましたが、今回の改訂はISO従来の適合性評価から有効性、成果重視の「儲かる環境活動」に転換するための大きなチャンスを示唆しています。このISO14001の2015年版への改訂に伴いエコステージの規格も改定されました。“環境”はコストがかかり企業の収益を圧迫すると言われ続けた2004年版からどこが改訂され大きく変ったのか、どうすれば「儲かる環境活動」に転換できるのか、改訂の概要と具体的事例をご紹介致します。また、昨今の人手不足の問題をエコステージの活動で解消するため、人材の活用法、生産性革命をご紹介し、最後に中小企業の実例を元に改善策を考えて行きます。

日時 2018年8月24日(金)13:30~16:30 (受付 13:15~)
*お申し込み〆切 8月20日(月)
会場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 会議室1309
プログラム

はじめに 中部大学学長付教授/名古屋大学名誉教授 佐野充 13:30-13:40

1.第一部 儲かる環境活動 13:40-15:20
講師:グリーンマネジメント株式会社 代表取締役 高橋淳一
① エコステージ2015年版規格の概要
 ・組織の戦略的な環境マネジメントシステムを重視
 ・適合性評価からパフォーマンス評価の重視へ
② エコステージ2015年版の規格活用で「儲かる環境活動」に転換
 ・組織の状況から経営課題を抽出
 ・SWOT分析、クロスSWOT分析の活用
 ・利害関係者のニーズ及び期待から戦略的テーマを抽出する

2.第二部 エコステージで人手不足解消 15:30-16:20
講師:同 高橋淳一
① 人手不足の現状
② 人手不足解消策:人材の活用、業務プロセスの見直し、設備投資、IT利活用
③ 深刻化する人手不足と生産性革命
④ 事例紹介と解決策の目的・目標への落とし込み

3.質疑応答 16:20-16:30

定員 30名 (定員になり次第締め切ります。あらかじめご了承ください)
対象 ・エコステージ評価員(CPD:3P)
・エコステージ関係者(顧客含む)
参加費用 ・エコステージ評価員 1,000円(税込)/名
  ※エコステージ関係者(顧客含む)は無料
お支払方法 当日、受付にてお支払いください。
※代理受講は可能です。
※欠席の場合は、後日研修資料を郵送します。指定銀行口座に受講料をお振込みください。
お申込方法 下記専用フォームよりお申し込みください。
主催 一般社団法人エコステージ協会 一般社団法人日本環境取引協会 東海エコステージ研究会
問合せ先 東海エコステージ事務局(一般社団法人日本環境取引協会内)
E-mail:info@jctx.org
FAX:052-961-2805 TEL:052-961-2790

名古屋 評価員研修「儲かる経営戦略と活きた事例に学ぶ」お申込フォーム

必須は入力必須項目です

入力例:123-4567

入力例:港区六本木3-1-1

入力例:六本木ティーキューブビル11F

入力例:foo@example.com


入力例:03-1234-5678

入力例:03-1234-5678

【個人情報の取り扱いについて】

ご記入いただいた個人情報は、当社で厳重に管理いたします。今回の研修会に関するご連絡、今後の研修会のご案内に利用させていただきます。