• HOME
  • 9/18(水) エコステージ東京地区主催セミナー「「環境経営」、「CSR/CSV経営」そして、次のステップ「SDGs」を考える」のご案内
2019年7月16日 15:50

9/18(水) エコステージ東京地区主催セミナー「「環境経営」、「CSR/CSV経営」そして、次のステップ「SDGs」を考える」のご案内

「環境経営」、「CSR/CSV経営」そして、次のステップ「SDGs」を考える
~“経済・環境・社会”のトリプルボトムライン向上を目指す自社のステップアップのヒントに~

チラシダウンロードチラシPDF

(開催日時)2019年9月18日(水)13:30~17:00(受付13:00~)
(会  場)富士ゼロックス株式会社 六本木ティーキューブ5F Patio C

 市場の多様化、グローバル化が劇的に進む今日、『社会に認められ・持続できる企業経営』のために、企業組織には環境経営やBCP(事業継続計画)、CSR経営などの構築、さらには、最近新聞やTVでもよく取り上げられる「SDGs(持続可能な開発目標)」など多くの課題とその対応が求められています。
 今回のセミナーは、これらの課題に対し具体的に取り組んでおられる大手企業のみならず中小企業の事例をご紹介します。さらにSDGsの17ゴールと169ターゲットをイノベーションを通じて自社の活動にどのように取り込んでいったらよいかご説明します。皆様の今後の対応に必ずやお役に立つ情報や施策をご提供いたします。

日時 2019年9月18日(水)13:30~17:00(受付13:00~)
会場 富士ゼロックス株式会社 六本木ティーキューブ5F セミナールーム Patio C
<所在地>東京都港区六本木3-1-1
プログラム

■第1部 13:30~14:45
「環境経営からCSR/CSV経営、そしてSDGsへ」
  エコステージ協会 理事/株式会社KAZコンサルティング 代表取締役社長 鈴木 和男

   ① 気候変動・地球温暖化の現状と将来
   ② 企業・組織に求められる社会的責任と対応  
     ~グリーン調達・CSR調達・BCP構築への要求・アンケートの実際
   ③「環境経営、CSR/CSV経営」の事例の数々
   ④「ESG投資」の意味と現状
   ⑤「SDGs」とその取り組み状況

■第2部 15:00~16:00
ー環境経営からCSV、そしてSDGs活動の事例ー
2-1「街の小さなカフェ“リーフ”の活動」
   株式会社環境総合研究会 代表取締役社長 鎌田 健司 氏
2-2「本業と社会貢献を両立させる。応える、超える、弘久社」
   株式会社弘久社 代表取締役社長
 平野 芳久 氏

■第3部 16:00~16:30
「"SDGs見える化サービス"の概要と、自社活動とのリンクとイノベーション対応」
  NPO法人日本環境管理監査人協会 理事/富士通エフ・アイ・ピー株式会社 伊藤 泰志

■まとめ Q&A 16:30~16:45

*講師は都合により変更されることがあります。ご了承ください。

定員 80名 (定員になり次第締め切ります。あらかじめご了承ください)
参加費 無料
お申込方法 一般用お申込フォーム 評価員・協会関係者用お申込フォーム
主催 一般社団法人 エコステージ協会 東京地区研究会
問合せ先 一般社団法人 エコステージ協会 東京地区事務局  ecostagetokyo@murc.jp
【個人情報の取り扱いについて】
1.ご入力いただいた氏名、住所、電話番号、その他の個人情報は、当協会の「個人情報保護方針」
https://www.ecostage.org/outline/privacy.html)に従って適切に取り扱います。
2.お預かりした個人情報は、当協会において、本セミナーの運営及び本セミナーに関するご連絡、今後のセミナーのご案内、セミナー企画の参考、エコステージのご紹介の目的に限って利用し、厳重に管理いたします。
3.お預かりした個人情報は、法令等に基づく場合を除き、ご本人の同意なく第三者には提供いたしません。
4.お預かりした個人情報は、業務委託により当協会以外の第三者に預託する場合がございます。そうした場合には、十分な個人情報保護の水準を備える者を選定し、契約によって個人情報の保護水準を守るよう定め、個人情報を適切に取り扱います。
5.お預かりした個人情報の開示、訂正、利用停止等若しくは利用目的の通知のご請求、または個人情報に関する苦情のお申し出、その他のお問い合わせにつきましては、上記記載の「お問合せ先」までご連絡ください。