• HOME
  • エコステージからのお知らせ

エコステージ協会のSDGsの取り組み

エコステージは経営改善のツール

 エコステージは、組織の「環境CSR経営」を実現するためのマネジメントシステムであり、経営改善のツールです。ステージ1~5まで5つのステージがあり、組織の体力や目的に合ったステージから段階的に取り組めます。環境に配慮した事業活動の推進や事業収益向上が図れ、サプライチェーンの強化にも役立ちます。 

essdgs1.png  

エコステージ協会としてのSDGsの取り組み

エコステージ協会は、事業の中心である環境経営とCSV経営の推進によってお客様の価値創造に貢献できる分野として、SDGs17目標の中の7(エネルギー)、8(経済成長と雇用)、12(持続可能な生産消費)、13(気候変動)を中心として事業を進めてまいります。
 

essdgs1.png

essdgs1.png

 

■SDGsに関連するサービス
エコステージSDGs見える化サービス